駿河屋の評判は?あんしん買取とかんたん買取を比較!漫画買取対応が遅い?

駿河屋画像

 

インターネット上で漫画やゲームの買取を行ってくれる店舗はたくさんありますが、どこを選べばいいのか迷ってしまいますよね。
たくさんあるお店には一体どんな違いがあるのでしょうか

 

今回は「駿河屋」について解説していきます。

 

15年以上の実績を持つ老舗

駿河屋は、株式会社エーツーが運営する中古売買店です。
15年以上の実績がある老舗で大手の買取ショップなので、安心して利用することができます

 

レトロなパソコンや同人ソフトなども買取可

PC-8801やPC-9801などのレトロなパソコンのソフトや本体、同人ソフトまで買い取ってくれることも特徴の1つです。

 

「あんしん」と「かんたん」2つの買取方法を比較!

駿河屋最大の特徴は、売りたい商品の数量や売る側の要望に合わせて2種類の買取方法を選択できる点です。
それが、「あんしん買取」「かんたん買取」です。

 

あんしん買取とは

「あんしん買取」では、あらかじめ売りたい商品を申告しておいて、その見積金額を確認してから売りたい商品を発送します。
その後、実際に検品されて1点ごとの査定価格が通知されます。
見積もり価格が3,000円以上なら送料が無料になるのもうれしいですね。

 

あらかじめ、どれぐらいで売れるかということが分かるのがこの買取方法の長所です。

 

かんたん買取とは

もう一つの買取方法、「かんたん買取」は、自分の持っている段ボール箱に売りたい商品を入れて駿河屋に送るだけです。
駿河屋に到着したら査定金額を教えてくれるので、納得できたら売ることになります。

 

30点以上の商品を送れば、送料は無料になるので、すぐに大量の漫画を処分してしまいたい、という人に向いています。
買取価格も相対的に他店よりも高いという口コミもよく見られます。

 

わかりやすくするために、あんしん買取とかんたん買取を表で比較してみました。
買取を依頼するときの参考にしてみてください。

 

  あんしん かんたん
見積もりのタイミング 商品を発送する 商品を発送した
送料無料になる条件 買取価格が合計3000円以上 買取点数が30点以上
見積もり後に一部商品のみキャンセル

できる(自動承諾を選択していない場合)

できない
キャンセルするとすべて返送

見積もり後にキャンセルしたときの返送料 かからない(まだ発送していないため) かかる
入金の手数料 振込:648円、書留:864円 振込:432円、書留:648円

 

というわけで、金銭面でのリスクを少なくしたい人は「あんしん買取」を、とにかく手間を減らしてちゃっちゃと売ってしまいたい人には「かんたん買取」をおすすめします。
「あんしん買取」を申し込む際に「自動承諾」を選択すると、せっかく事前に価格を出してもらっても、キャンセルしたり内容を修正することができないので注意してください。

 

 

買取スピードはやや遅め?

発送から入金まで約10日

駿河屋を利用した人の口コミなどを見ると、商品の発送から入金までの期間はおよそ10日前後のようです。
あまり早いとは言えないので、すぐにお金が欲しいという人には、少し物足りないかもしれません。

 

しかし、ネットショップでの買取の場合、早くても入金までに一週間ぐらいはかかるのが普通ですから、目立って遅いというほどではないでしょう。

評判・口コミNo.1サイト!Vaboo(バブー)

Vaboo(バブー)

Vaboo(バブー)
公式サイトはこちら


Vabooは当サイトでご紹介している中でもとりわけ口コミでの評判が良いサイトです。
以下、3つの大きな特徴を載せますね。

Vabooの特徴
漫画の定価30%の買取額を保証してくれる!
5点から送料無料で買取できる!
スピード集荷!スピード査定!

詳しくは公式サイトをご覧ください↓↓↓

公式サイトはこちら